「バレーボールのスパイク・アタックの打ち方とコツ」の記事一覧(2 / 6Page)

スパイクの空中姿勢について | バレーボールが上達する練習メニュー

バレーボールで体重の乗った力強いスパイクを打つためには、バランスのとれた空中姿勢をとることが大切です。 男子は筋力があり体を反らせることができますが、女子には女子なりの正しいフォームを身に付ければ上達するでしょう。 1.・・・

クイックスパイクの打ち方とコツ | バレーボールが上達する練習メニュー

バレーボールは素早い攻撃が醍醐味であり、クイックスパイクは相手の意表をつき、ブロックを振り切ったり、レシーブのタイミングをずらしたりする効果があります。 オープンスパイクに加えて、習得しておくと攻撃の幅が広がります。 1・・・

重いスパイクの打ち方 | バレーボールが上達する練習メニュー

バレーボールでの重いスパイクとは、助走からの勢いと体重が、しっかり乗ったボールと言えます。 レシーバーが正面で受けても弾いてしまうくらい重く、勢いのあるスパイクが打てると決定率がグンと高くなるでしょう。 1.体重の乗せ方・・・

バレーボールでのドライブのかかったスパイクの打ち方

バレーボールのスパイクは、正しい打ち方をすることでボールにドライブがかかり、直角にコートに落ちてくれます。 基本のスイング動作を身につけ、しっかりボールを叩けるようにしましょう。 1.スパイクの基本 スパイクは、頭の上や・・・

スパイクのコースの打ち分け方 | バレーボールが上達する練習メニュー

スパイクは、毎回同じところに打っていると、そのうち相手ブロッカーやレシーバーに読まれてしまいます。 相手の守備の穴を見つけ、その都度スパイクのコースを打ち分けることで駆け引きが生まれ、バレーボールらしくなっていくでしょう・・・

スパイク時の足の動きについて | バレーボールが上達する練習メニュー

スパイク時の足の動きは、セッターからのトスとのタイミングを合わせたり、スパイクに勢いをもたせたりするための重要なポイントです。 バレーボールでは、スパイクの種類によっても変わってきますので、自分にあった足の動きを見つけま・・・

クイック攻撃の試合での使い方 | バレーボールが上達する方法

クイック攻撃を身につけたら実際にバレーボールの試合で使ってみましょう。 それぞれのクイックの特徴と、バレーボールの試合での使い方を説明します。 1. クイック攻撃の種類 クイックの種類には4つあり、それぞれAクイック・B・・・

ライトからのスパイクの打ち方 | バレーボールが上達する方法

バレーボールの練習でレフトからのスパイクは得意でも、ライトが苦手な人がいます。 特に右利きの場合、ライトは打ちにくいと感じる人が多いようです。 その理由は左から来たトスに対して右手で打つため、ボールが自分から離れていくよ・・・

アタックの助走のやり方 | バレーボールが上達する方法

バレーボールのアタックで重要なのは助走です。 助走がうまくいかないと、体の軸がずれ、高くジャンプすることもできません。 また、クイックの際には普段より少ない歩数での助走も習得しておく必要があります。 助走は考えなくても動・・・

アタックの正しいフォーム | バレーボールが上達する方法

アタックはバレーボールでの攻撃のかなめです。 実際のバレーボールの試合で、常に正しいフォームで強いアタックが打てるよう練習メニューに取り入れましょう。 1.オープンの基本 オープンとはレフトやライトに高く上がったトスに対・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ