バレーボールのレシーブが下手な人へのアドバイス

レシーブにも、下手や上手があります。

バレーボールをする上で上手い方がいいと思います。

今回はレシーブの改善法を書いていきます。


1.レシーブが下手な人

レシーブが下手な人はたくさんいます。

バレーボールでは、難しさの順としては、トス、レシーブ、スパイクとなっていると私は思います。

その中でもレシーブの下手は原因があります。




今回はそれを改善させていきたいと思います。


1.下手な原因

レシーブが下手な原因としてよくあるのが、ボールにビビっていることです。

ボールが当たると痛いですよね。

それはよくわかりますが、バレーボールは、そんなに固くないので、慣れてしまえば、ボールをレシーブすることの喜びの方が勝つと思います。

なので、レシーブが下手な人はまず、バレーボールを触ったりしてボールになれましょう。


2.下手な要因

下手な要因としては、肘が曲がっていたり、姿勢が悪いなど、フォームが悪いことなどにあることもよくあります。

どんなスポーツでもそうですが、ある程度型にはまった形でプレーしないと初めは誰しもうまくできません。

これは、バレーボールでもレシーブ、トス、スパイク全てに当てはまります。

なのでまずは正しい形を意識して練習して見ましょう。

独自のスタイルにするのは上達してからでも遅くはないです。


2.なんのためにバレーをするか

下手な人はなんのためにバレーボールをするかといったときに、意思が低い人かもしれません。

例えば、全国大会に出たい、相手を驚かせるようなスパイクを打ちたいなど、そういったものがないとバレーボールにしろ何もうまくなりません。

ただ漠然と楽しむだけのバレーボールもいいですが、下手と言われて悔しかったりするのであれば、上達を目指してみるといいと思います。


1.下手な人に一言

初めはどんなに下手でも、いづれは上達してうまくなります。

なかなか芽が出なくても、頑張って努力すればとてもうまくなるので、諦めず頑張って練習しましょう。






バレーボールが驚くほど上達する練習メニュー教材

バレーボールが驚くほど上達する練習メニュー教材

✓ママさんバレーをやっているが上達しない....
✓生徒・子供に上手に指導できない....
✓レギュラーになれずに困っている....


そんなアナタにおすすめなのが、 「バレーボールが驚くほど上達する練習メニュー教材」です。

バレーボールが驚くほど上達する練習教材は、 トップレベル選手も指導しているプロの指導者が監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にバレーボールが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のバレーボールが上達する練習教材を紹介します。


  • 【東京バレーボールアカデミー監修】驚異のバレーボール上達法



    バレーボール上達法の決定版がついに登場!!



    このプログラムは 限られた時間しかとれない社会人やママさんや、バレー未経験者の指導者 のために開発されたバレーボール上達プログラムです!

    初心者から全国トップレベルの選手まで10,683人の指導実績のある東京バレーボールアカデミーが監修しています!

    しかも、90日以内にバレーボールが上達しなかったら 全額返金される保証付き なので、安心して取り組めます!

  • バレーボール・ジュニア選手育成プログラム



    子供を一流のバレーボール選手にしたいなら!!



    このプログラムは 子供を一流のバレーボール選手に育てたい指導者や親御さん のために開発されたバレーボール上達プログラムです!

    長年トップジュニアを育て上げている一流の指導者が監修しています!

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ