バレーボールのレシーブが怖いことへの対策1

バレーボールのレシーブは最初は怖いものです。今回はその恐怖を取り払うことを考えていきます。


1.レシーブの怖さ

バレーボールを、初めたころは、こんなすごい先輩たちのスパイクをレシーブすることができるのだろうか?

怖いし、体に当たったら怪我でもするじゃ無いかと思いました。

レシーブなんて、怖くてできたもんじゃ無いと思いました。




ですが今になるとそんな怖さは、外国のプロとかのレベルでないと感じないようになりました。

今回は怖さの対策について書いていきます。


1.怖さの対策

バレーボールでのレシーブが怖いというのは、まず、ボールのスピードに目が追いついていっていないというところに原因が考えられます。

バレーボールは、目で追えればなんとか体では反応できるので、まずは、スパイクをよく見てください。

とはいえ、見過ぎで顔に当たったという経験を持つ私からすると、あまり勧められるものではないですが。


2.当たってみよう

先ほどもいったとおり、私は顔面にボールを何回か受けています。

当たった時は痛いし、当たった場所によっては、体の反射的に目に涙が少し浮かぶような鼻などに当たったこともあります。

しかし、その経験もあって、今では顔に当たることなくバレーボールを上手くレシーブすることができます。

当たることで上達に繋がるということです。


2.ボールに当たりたくない

でも、バレーボールを顔面になんて当たりたくないですよね。

男子のスパイクならなおのことです。

それは、ボール拾いで目をならしてください。

よほど、前にいた場合を除いてはボールが当たることはないです。

バレーボールコートから少し離れた位置でのボール拾いだとなんとか目でおえます。


1.目の上達

まずバレーボールのレシーブが怖いなら、技術の上達より目を上達させることからだと思います。

そうすることで、バレーボールが怖く無くなります。

怖いと思うから拾えないこともあるので、怖いという気持ちを払拭するには目をそのスパイクに慣らしてから実践しましょう。






バレーボールが驚くほど上達する練習メニュー教材

バレーボールが驚くほど上達する練習メニュー教材

✓ママさんバレーをやっているが上達しない....
✓生徒・子供に上手に指導できない....
✓レギュラーになれずに困っている....


そんなアナタにおすすめなのが、 「バレーボールが驚くほど上達する練習メニュー教材」です。

バレーボールが驚くほど上達する練習教材は、 トップレベル選手も指導しているプロの指導者が監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にバレーボールが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のバレーボールが上達する練習教材を紹介します。


  • 【東京バレーボールアカデミー監修】驚異のバレーボール上達法



    バレーボール上達法の決定版がついに登場!!



    このプログラムは 限られた時間しかとれない社会人やママさんや、バレー未経験者の指導者 のために開発されたバレーボール上達プログラムです!

    初心者から全国トップレベルの選手まで10,683人の指導実績のある東京バレーボールアカデミーが監修しています!

    しかも、90日以内にバレーボールが上達しなかったら 全額返金される保証付き なので、安心して取り組めます!

  • バレーボール・ジュニア選手育成プログラム



    子供を一流のバレーボール選手にしたいなら!!



    このプログラムは 子供を一流のバレーボール選手に育てたい指導者や親御さん のために開発されたバレーボール上達プログラムです!

    長年トップジュニアを育て上げている一流の指導者が監修しています!

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ